地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

内緒にしようと思ってたけど教えちゃう。トレッドミルはこう使え(*^^)v その2

ゼロフィットネス

有酸素マシンコーナー「内緒にしようと思ってたけど教えちゃう。トレッドミルはこう使え(*^^)v その2」

有酸素マシンコーナー

ちーす(; ・`д・´) 久しぶりの投稿になっちまったぜ!さっきお客さんにトレッドミルの使用方法を聞かれたけどうまく説明できなかったからニュースに掲載するぜ(≧▽≦)

トレッドミルの効果的な使用方法には、以下のポイントがあります。これらを参考にして、安全かつ効果的にトレッドミルを利用しましょう。

1. ウォームアップとクールダウン
 ウォームアップ: 5~10分間、ゆっくり歩くか、軽いジョギングをして体を温めます。
 クールダウン: トレーニング終了後も5~10分間、徐々にスピードを落としてクールダウンします。
2. 正しいフォーム
 姿勢: 背筋を伸ばし、頭を上げ、視線は前方を向けます。肩の力を抜き、腕は自然に振りましょう。
 足の着地: ヒールストライク(かかとから着地してつま先で蹴り出す)を意識すると、足への負担が減ります。
3. インターバルトレーニング
 高強度インターバルトレーニング(HIIT): 短時間で高強度の運動と低強度の運動を交互に行います。例えば、1分間のランニングと2分間のウォーキングを繰り返します。
 効果: カロリー消費を促進し、心肺機能を向上させます。
4. 傾斜を活用
 傾斜設定: トレッドミルの傾斜を調整して、坂道を走るような効果を得ます。1~2%の傾斜から始め、徐々に増やします。
 効果: 脚やお尻の筋肉をより効果的に鍛え、カロリー消費も増加します。
5. トレーニングプラン
 目標設定: 目標に応じたプランを作成します。例:体重減少、マラソン準備、心肺機能向上など。
 バリエーション: 毎回同じトレーニングではなく、速度、傾斜、時間を変えて多様なトレーニングを行います。
6. 安全対策
 緊急停止ボタン: 位置を確認し、いつでも使えるようにしておきます。
 靴紐の確認: 走る前に靴紐がしっかり結ばれているか確認します。
 適切な速度: 無理のない速度で始め、慣れてから徐々に速度を上げます。
7. モニタリング
 心拍数: 心拍数モニターを使用して、自分の心拍数をチェックします。最大心拍数の50~85%を目安にトレーニングを行います。
 カロリー消費: トレッドミルのモニターで消費カロリーを確認し、目標に合わせて調整します。

これらのポイントを意識して、トレッドミルを活用することで、より効果的かつ安全に運動を行うことができます。トレーニングの目的や体力に合わせて、無理のない範囲で取り組んでください。

とのことです。この前体験でトレッドミルやりに来た人が気合い入れすげて豪快にすっ転んでたから緊急停止ボタンの場所は要チェックやで(^O^)/






  • 営業中
    詳細
    • 日曜日 24時間
    • 月曜日 24時間
    • 火曜日 24時間
    • 水曜日 24時間
    • 木曜日 24時間
    • 金曜日 24時間
    • 土曜日 24時間

    10:00~19:00 スタッフアワー(月曜はスタッフ不在)


基本情報

名称ゼロフィットネス
フリガナゼロフィットネス
住所276-0046 八千代市大和田新田298 2F
アクセス東葉高速線八千代中央駅より徒歩18分
電話番号047-401-1000
ファックス番号047-485-9988
メールアドレスsharaku@automarina.co.jp
営業時間
日曜日
24時間
月曜日
24時間
火曜日
24時間
水曜日
24時間
木曜日
24時間
金曜日
24時間
土曜日
24時間

10:00~19:00 スタッフアワー(月曜はスタッフ不在)

クレジットカードVISA/Master/JCB/American Express/Diners Club/J-Debit
電子マネー・その他PayPay
駐車場あり
15台
開業日2022年1月3日
ホームページhttps://zero.automarina.co.jp/
Facebookアカウントhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100063632584991
予約ページ外部サイトに繋がります
問い合わせページ外部サイトに繋がります
こだわり

口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

まいぷれ[八千代市] 公式SNSアカウント