地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

【つめた~い、きっもちいい~】 この夏 たっくさんの水遊びを!

 あいラヴKIDs 保育園のニュース

「【つめた~い、きっもちいい~】 この夏 たっくさんの水遊びを!」
今年は、水を嫌がる子は一人もいません。
滑り台を滑って大きなしぶきをあげたり、水鉄砲で水を飛ばす、プールの中に寝っ転がって「きっもちいい~」、お友達の頭に水をかけてケラケラ、プールに入れない0歳児さんも水遊び用具で楽しそうに水と戯れています。プールわきには、真剣なまなざしで水を容器に入れたり容器を交換したりして、水を観察している研究者もいます。

水は、子どもの感覚を磨いてくれる有力なツールになります。
子どもは、「感覚遊び」でいろいろなものに触れて脳を刺激し、五感を発達させ、物事に対する認識を深めていきます。 夏の暑い時期には、水に触れることで心地良さを感じ、水温の変化を感じることもできます。水に光が反射してキラキラ輝くのを見て、キレイだな、不思議だな、面白いなと感じたりします。また、容器などに水を入れたりこぼしたりして量の感覚も身につけることができます。ビューと水を遠くへ飛ばしたり、バシャバシャという音を聞いたり、水がかかったところの色の変化や水が流れる道ができたことに気づいたり。。。
さらに、水遊びで「きもちいい!」体験を重ねることは、生きるエネルギーを高めることにつながります。

園では、天気が崩れない限り9月上旬まで毎日プール遊びをして、「きもちいい!」をたくさん感じてもらいます。
パパ、ママも、お盆休みや夏の土曜、日曜日などのお休みの日には、お子さんに水の気持ちよさを存分に味わえる機会を作ってあげてください! 文字どおり、裸の付き合い、スキンシップで、親子の素敵な時間を過ごしてくださいね! 
暑くて大変かもしれませんが、季節限定です。 子どもの笑顔と成長のために!!
幼稚園・保育園・一時保育[保育園(月保育・一時保育)/愛情教室/ベネッセこども英語教室]

あいラヴKIDs 保育園

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ

人気のキーワード