地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

【 ♬ポンチャラリ~ン♬ 】 食事は親子で楽しんで!

 あいラヴKIDs 保育園のニュース

【 ♬ポンチャラリ~ン♬ 】 食事は親子で楽しんで!
おさかなウチワをつくって、夏おどり
 ♪♪ ポンポン ポンチャラリン ポンチャラリン (アソレ!)
 ♪♪ ポンポン ポンチャラリン ポンチャラリン (アドシタ!)
 ♪♪ そ~れそれそれ ポンチャ~ラリン (リン リン)
みんな とってもじょうずにウチワを振って 踊っています。
夏らしくていいですねー。。

先週、園で採れたキュウリを1本ずつ持って帰ってもらいましたが、ご自宅で食べていただけたでしょうか? 園の給食でも食べましたが、自分で水をあげて育てたものなので、みんな美味しそうに食べていました。野菜が苦手な子も。。。

幼児期の食育では、まず、「食事を楽しむ」、「食べることを好きになる」ことが最優先です。
食事のマナーや、好き嫌いせずに残さず食べることは大事な食育ですが、2歳くらいまでは「食事、食材」に対する興味を育てることが一番です。
そのためにも、食事の時間はできるだけ家族全員が食卓にそろい、笑顔で「おいしいね」と言いながら楽しく食事をしたいものです。 スマホやテレビ等なし、食事に集中して楽しんでくださいね。

食事を楽しむことができれば、「残さずに食べたい」「自分でスプーンやフォーク、はしを使って食べたい」という意欲が出てきます。そうなれば、「食事のマナー」や「食材への興味」、また「食事をつくってくれた人への感謝」など、「食育」ができるようになってきます。

さらに、食べ物をテーマにした絵本を一緒に読みながら、パクパクと食べるまねをしたり、作り方を覚えたり、野菜や果物の名前を覚えたりすることも幼児期の「食育」にとって大切なことです。食べ物への興味を広げる工夫をして、食事を楽しんでください
幼稚園・保育園・一時保育[保育園(月保育・一時保育)/愛情教室/ベネッセこども英語教室]

あいラヴKIDs 保育園

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ