地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

【産業・ビジネス】 少年自然の家の老朽化対応等に係る官民連携によるサウンディング型市場調査を実施しました

ページID:000012594

2019年3月28日 更新

 八千代市少年自然の家は、これまで主として市内小中学校の自然体験型集団宿泊学習施設としての役割を担ってきました。本市では、現在施設の老朽化対応等について、更新・大規模改修だけでなく、他自治体の施設利用も含めて検討しています。
 今後も、少年自然の家で宿泊学習を実施することとした場合、民間活力を導入して老朽化等を解消するとともに、市民及び市外の人も利用できる宿泊型施設として運営することについて、民間事業者との対話を通じてその実現可能性を調査する「官民連携によるサウンディング型市場調査」を実施しました。


 サウンディング型市場調査の開催結果は以下の通りです。
 今回のサウンディング型市場調査の結果も参考に、引き続き今後の方向性について検討を進めていきます。

 実   施  日 平成31年3月4日(月)~平成31年3月7日(木)
 参加事業者 4事業者

対象地(土地・建物)

名称八千代市少年自然の家
所在地千葉県八千代市保品1060-2
敷地面積26,475.53平方メートル
既存建物の概要構造:RC等
階数:3階建て
建築面積:2,054.31平方メートル
延床面積:3,490.06平方メートル
竣工年度:昭和48年度(平成8年に一部改築)

調査のスケジュール(調査は終了しました)

実施要領の公表平成31年1月11日(金)
現地見学及び現地説明会平成31年2月5日(火)
質疑受付平成31年2月5日(火)~2月8日(金)
市場調査参加受付平成31年2月5日(火)~2月21日(木)
市場調査の実施平成31年2月27日(水)~3月1日(金)
実施結果概要の公表平成31年3月下旬(予定)

調査参加の受付(募集は終了しました)

 調査の参加を希望する事業者は、実施要領をご覧のうえ、エントリーシート及び事前調査概要書を平成31年2月5日(火)~2月21日(木)までに、少年自然の家宛てに電子メールで提出してください。

問い合わせ先・ホームページ

八千代市少年自然の家