地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

【まちの情報】 【スポーツトピックス】 千葉県スプリント選手権水泳競技大会 玄角選手最優秀賞獲得

2017年10月10日 更新

市民や市内の学校の全国大会等での活躍や表敬訪問などをご紹介します。

第35回千葉県スプリント選手権水泳競技大会 玄角選手最優秀賞獲得 

  今季、ジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会に出場し、活躍された八千代市民玄角聖来(げんかくせいら)選手が今回千葉県スプリント選手権水泳競技大会に出場し、見事入賞を果たしました。

  玄角選手は10歳の部において今回初挑戦だった平泳ぎ50mで予選タイムを大きく上回り第3位入賞のほか、得意の自由形では自己ベストをマークし優勝、200m個人メドレーでも優勝を飾り、同部における最優秀賞を獲得されました。

  今後について玄角選手は「これからも練習を重ね、自己ベストを更新し続けていきたい」とのこと。
  玄角選手の今後のさらなる活躍に期待し、応援しましょう。

20171004文化・スポーツ課来課様子1
 
20171004文化・スポーツ課来課様子2

柔道世界選手権52kg級 角田夏実選手が準優勝

 8月29日にブダペスト(ハンガリー)で開催された柔道世界選手権女子52kg級に、八千代市出身の角田夏実選手が日本代表として出場し、準優勝しました。
 角田選手は、準決勝で世界ランキング3位のギリ・コーヘン選手(イスラエル)に優勢勝ちし、決勝へ進出。決勝では、リオデジャネイロオリンピック金メダリストを破った志々目選手との日本人対決に臨み、惜しくも敗れたものの、初出場で準優勝という快挙を果たしました。
 今後も、世界の舞台で活躍が期待される角田選手を皆さんで応援しましょう。

柔道52kg級 角田夏実選手が世界選手権出場へ

 8月28日からブダペスト(ハンガリー)で開催される柔道世界選手権2017に八千代市出身である角田夏実選手が女子52kg級代表として出場します。
 柔道グランドスラム東京2016 優勝、柔道グランドスラムパリ2017 準優勝、全日本柔道体重別選手権 準優勝と近年、目覚ましい活躍を見せ、メダルの期待がかかる角田選手を応援しましょう。
 

市内高校5校、総勢49人が高校総体に出場

 
 八千代高校、八千代西高校、千葉英和高校、八千代松陰高校、秀明八千代高校の市内5校、計49人の選手が7月28日(金)から8月20日(日)にかけて、南東北に和歌山県を加えた4県で開催される全国高等学校総合体育大会に出場しています。

出場種目

八千代高校

  • 柔道 女子団体、個人78kg級、63kg級、57kg超級、52kg級

 

八千代西高校

  • ウェイトリフティング 85kg級、77kg級、53kg級

 

千葉英和高校

  • アーチェリー 男子団体

 

八千代松陰高校

  • バスケットボール 男子団体
  • 陸上          男子1500m、男子5000m競歩、男子3000m障害物、女子ハンマー投げ

 

秀明八千代高校

  • テニス  男子団体、女子団体、男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス
  • 空手道 男子団体組手、女子個人形

市長を表敬訪問

高校総体出場選手の皆さん(7月11日)高校総体出場選手の皆さん(7月11日)

大相撲八千代場所が10月に開催されます

 市制施行50周年を記念し、10月5日(木)に23年ぶりに大相撲地方巡業が本市で開催されます。
 それに伴い、4月21日(金)に市民会館で勧進元である株式会社地域新聞社及び公益財団法人日本相撲協会により、市長同席のもと記者発表と調印式が行われました。

地域新聞社の近間社長、谷川親方、秋葉市長との記念撮影地域新聞社の近間社長、谷川親方、秋葉市長との記念撮影

大相撲八千代場所ホームページ

 詳細については、地域新聞社の特設ホームページをご覧ください。