地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

やちよ梨100年記念 公式サイト

やちよの梨「味自慢コンテスト」2017

今年の梨も甘~いぞ!さぁ八千代の宝「やちよ甘熟梨」を味わおう!

やちよの梨「味自慢コンテスト」とは?

やちよ梨の品質向上と消費拡大を目指して

八千代市梨組合では、
毎年梨の共進会を開催しています。


対象品種は「豊水」。
非破壊糖度計を用いた糖度測定や果実の形状、玉揃い、着色状態、病害虫等による果実の損傷など比較審査で評価し、入賞作品を決定します。

100年の歴史のある八千代の梨の更なる品質の向上と、たくさんの皆さまにご賞味いただけるよう消費拡大を目指しています。


毎年多くのやちよ梨ファンがご来場!<br>「じゃんけん大会」で勝ち抜くと、やちよの梨がプレゼント!<br><br>2016年の様子:イオン八千代緑が丘にて
毎年多くのやちよ梨ファンがご来場!
「じゃんけん大会」で勝ち抜くと、やちよの梨がプレゼント!

2016年の様子:イオン八千代緑が丘にて
その年の八千代市ナンバーワンの梨が決定!<br>梨の試食も多数ご用意(無くなり次第終了)
その年の八千代市ナンバーワンの梨が決定!
梨の試食も多数ご用意(無くなり次第終了)
専門家が、糖度・味・外観を審査<br>その年の最優秀品質の梨が決定します
専門家が、糖度・味・外観を審査
その年の最優秀品質の梨が決定します
優秀な梨上位17位までを決定します。

八千代市の梨農家が出品した梨を、専門知識を持った千葉県千葉農業事務所の普及指導員が厳正に審査します。

2017年の出品も市内多数の梨園がエントリー予定です。
各農家が肥料や育て方に工夫をこらし、
手塩にかけて育てた自慢の梨が勢ぞろい。

毎年ハイレベルな熱い共進会が繰り広げられます。

昨年2016年の八千代市ナンバーワンは、
宮崎貴文さん(マル文 梨園さん)

100年前に「やちよの梨」の礎を築いた村上地区の宮崎キヨシさんのお宅です。

マル文梨園さんの:詳細はこちら→「マル文 梨園」

今年の八千代市ナンバーワンはどの農園になるでしょうか?楽しみですね!

マスコミもたくさん取材に来られます!


昨年2016年の八千代市長賞は<br>マル文梨園(八千代市村上エリア)が受賞
昨年2016年の八千代市長賞は
マル文梨園(八千代市村上エリア)が受賞
大じゃんけん大会では、<br>受賞梨のプレゼントも!
大じゃんけん大会では、
受賞梨のプレゼントも!
会場で10時から無料配布<br>限定200枚は瞬く間に来場者の手へ
会場で10時から無料配布
限定200枚は瞬く間に来場者の手へ
出品された梨は、
ご来場者へ試食をご用意


ぜひ当日朝採りされたみずみずしい梨の美味しさを味わってみてください(無くなり次第終了)。

いろいろな梨園の梨を食べ比べると、味の違いがよく分かります。
酸味と甘みのバランスや、果肉の舌ざわり等々。

100年の歴史で甘熟した八千代市の梨の奥深さをどうぞ堪能してください。

このコンテストの人気の理由の一つが、上位入賞者の梨をはじめ、たくさんの梨のプレゼントある「大じゃんけん大会」です。

人気のため予め参加券が必要となりますので、ご注意を!

イベント当日午前10時の開催時間から先着200名様に「じゃんけん大会参加券」を無料配布します。



----------------------------
イベント情報 !

----------------------------
2017やちよの梨 味自慢コンテスト
<日程> 2017年9月2日(日)
<時間> 午前10時~昼12時(無くなり次第終了)

<会場> イオン八千代緑が丘2階アゼリア広場
<主催> 八千代市梨業組合
<問合> JA八千代市(047-459-8125)


人気のキーワード