地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、八千代の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

八千代の地域情報サイト「まいぷれ」

八千代八福神めぐり

八千代八福神めぐり(4)

福禄寿~保品 東栄寺~

4番目に来たのは保品にある東栄寺。<br>赤の山門が鮮やかです♪<br>
4番目に来たのは保品にある東栄寺。
赤の山門が鮮やかです♪
東栄寺には福禄寿がいます。
福禄寿は福(幸福)・禄(身分)・寿(寿命)を兼ね備えた神様です。
元々中国の道教の神様ですが、日本では長寿と人徳の神様として人気です。
容姿は、背が低く、長い頭に長い髭、巻物を結んだ杖を持ち、長寿のシンボルともいえる鶴を伴っています。
…長い頭には何が入っているのだろう?

東栄寺にある枝垂れ桜。<br>春の寺社とのコントラストは風情がありそう♪
東栄寺にある枝垂れ桜。
春の寺社とのコントラストは風情がありそう♪
薬師堂にいた白い像。<br>演技がよさげです☆<br>薬師堂には薬師如来、日光菩薩、十二神将などが祭られています。
薬師堂にいた白い像。
演技がよさげです☆
薬師堂には薬師如来、日光菩薩、十二神将などが祭られています。
本堂の前でパチリ。<br>堂正面には変わった絵馬が奉納されているらしいのですが、発見できず。。。
本堂の前でパチリ。
堂正面には変わった絵馬が奉納されているらしいのですが、発見できず。。。
本堂の主陣には本尊不動明王が祭ってあります。
左脇陣の厨子内には、秘仏とされてきた頭髪が縄目状の如来立像があります。
この頭髪が縄目状の如来立像は、印旛沼付近のお寺にみられる独特な像だとか☆
山門は263号を1本いった所にあるので注意!
山門は263号を1本いった所にあるので注意!
もっと八千代 八福神を知りたい!!

(1)本を読んでみよう!
史談八千代
1,000円以下でお手軽に八千代の歴史がわかっちゃいます♪

置いてある本屋さんはこちら↓
千葉県立中央博物館内ミュージアムショップ       043-265-3111
大杉書店(緑が丘駅前)                   047-485-7808
ときわ書房八千代台店(八千代台駅西口 アピア3F) 047-481-5580
(有)文永堂八千代店(大和田新田59-34)        047-459-5839 

(2)解説付きのツアーに参加しよう!
第1回八千代八福神めぐり

(1)、(2)についてのお問い合わせは…
八千代市郷土歴史研究会さんまでどうぞ!